Uncategorized

ボディタッチで女性との距離を一気に縮める方法!ここを触れれば勝ち!

投稿日:

今回は「ボディタッチ」と「モテ」について解説していこうと思います。

モテる男はさりげないボディタッチがめちゃくちゃうまいです!

ここでいう「うまい」とは手つきなどではなく「さりげなさ」「自然さ」です。

いかにさりげなく、自然にボディタッチができるかが重要です。

ボディタッチを極めればあなたは今以上にモテます!

ということでさりげないボディタッチの方法や、ここを触れれば勝ち!というポイントなどを解説していきましょう。

ボディタッチで女性との距離を一気に縮める方法!

ボディタッチが重要と言いましたが、不自然にいきなり触りにいったりしたらその時点でアウトです。

最初にも言いましたが、ボディタッチを行う上で一番重要なのは「さりげなく」です。

 

まず大事なのは相手がある程度自分に心を開いた状態である、ということです。

相手が心を閉ざしている状態でボディタッチを狙っても相手は警戒しているので変な空気になってしまいます。

 

相手がそれなりに自分との会話も楽しんでいてくれているようならボディタッチに挑戦しましょう。

 

ボディタッチなんて全然やったことない!

という男性諸君からすると女性にボディタッチをするというのはかなりハードルが高いし緊張すると思います。

 

大事なのは「空気作り」と「勢い」です。

空気作りとは、シーンとした状態や、緊張感のあるような状態ではなく2人で楽しく話している状態に持っていくことです。

お酒を飲んでいればこの空気作りは簡単ですね。

 

そして続いて「勢い」ですが、これは無理やり触ってしまう、とかではありませんよ!

ボディタッチするのをためらって変な間で触ろうとすると相手にした心が伝わってしまいます。

 

相手と楽しい雰囲気になって

ボディタッチではまず最初は手を触ることを意識しましょう。

いきなり肩を抱いたり、腰を触ったり、これから説明する一番大事な場所、を触るのはやめましょう。

 

手を触る流れとしては、共通の趣味やアーティスト、映画、食べ物、飲み物があったときなどが自然と触れます。

例えば

僕「好きな映画とかある?」

女性「私〇〇の映画好きなんだ」

僕「まじで!?それ俺もめっちゃ好き!」

ここでハイタッチする。

これで自然と手を触ることができます。

 

テンションが上がってハイタッチした、というような感じですね。

 

上の「映画」の部分を他のものに変えれば色んなパターンでボディタッチにチャレンジできます。

ボディタッチ(ハイタッチ)できたその後の会話で再び共通の趣味などがあった場合はもう一回ボディタッチ(ハイタッチ)しても全然OKです。

ここを触れれば勝ち!

さぁここまでさりげなくボディタッチをする方法を解説しましたが、次はここを触ることができれば勝ち!という場所を紹介したいと思います。

 

さぁどこだと思いますか?

 

正解は・・・

 

そう二の腕です!

実は上半身で一番触られて嬉しい場所が二の腕なんです。

上半身で、ですよ。笑

 

これは心理学的にも言われています。

 

余談ですが、女性の二の腕と胸の柔らかさは同じだと言われています。

つまり二の腕の感触=胸ということになります!

これで二の腕を触れたときの嬉しさが倍増しますね!笑

ニヤニヤしてよだれを垂らしながら二の腕を触らないように注意してください!!笑

 

僕がよく使っていて、成功率が高いオススメの流れを紹介します。

まず隣同士に座っているのが前提です。

からの

僕「〇〇ちゃん腕細いな〜」

この時大抵2パターンに分かれます。

【パターン1】

女性「え〜ありがとう」

僕「力こぶグッとやってみてや」

女性が腕をグッとやった時に、「あ〜でもそれなりに筋肉もあるねんな(適当)」とか言いながら二の腕をタッチ。

勝ち。

【パターン2】

「そんなことないで、プニプニやし」

「そうなん?ちょっと触ってみていい?」

拒否反応を示されなければそのまま二の腕を軽くタッチ。

「おぉほんまやプニプニや〜笑 いいやんプニプニでなんか可愛いやん」

勝ち。

 

まぁこんな感じですね!

ちなみに今まで拒否されたことはほとんどないですが、拒否パターンとしては本当に太っている子などは触ろうとするとグッと腕を引っ込められてしまいます。

そういう場合は二の腕タッチはあきらめましょう。

まとめ

今回は「ボディタッチ」と「モテ」に関して解説しました。

ボディタッチで一番重要なのは「さりげなく」です。

まずは手から触ることを目指しましょう。

ハイタッチだと自然と触れるのでオススメです。

 

女性が一番触ってもらって嬉しい(ドキッとする)場所は二の腕です。

二の腕を自然にさりげなく触れるような会話や流れを身につけたらあなたは今よりモテること間違いなし!

-Uncategorized
-,

Copyright© モテ男LIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.