筋トレ・ダイエット

武田真治の筋肉がやばい!筋トレ方法や体脂肪率,身長,体重などを紹介

投稿日:

筋肉体操で注目を集めている武田真治さん。

1月11日に放送された「TEPPAN」という番組でベンチプレス109回という驚異的な記録を叩き出したことは筋トレマニアの中では有名な話ですね。

今回はそんなベンチプレスお化けの武田真治さんの筋肉や筋トレ方法、体脂肪率、身長、体重などを解説していきます。武田真治さんのような体を目指している方はぜひ参考にしてください。

武田真治の筋肉

まずは武田真治さんの鍛え抜かれた体を見てみましょう。

体型的には「細マッチョ」という感じの体型ですね。

服を着ていたらそんなに分からないけど、脱いだらすごい!というパターンのやつですね。

女子にモテるパターンのやつです。

特徴的なのはやはり大胸筋ですね。とても綺麗に発達していて、これなら夏はTシャツ一枚でもカッコよくキマりますね!

腹筋は見事なシックスパックで、三角筋(肩の筋肉)もボコッと盛り上がっていてカッコいい肩です。

 

まとめると、武田真治さんの体は筋肉ムキムキ!というような体ではなく、無駄な体脂肪が一切ない、といった体型ですね。

武田真治の身長、体重、体脂肪率

武田真治さんの身長は165㎝。

体重は56kg。

体脂肪率は6%。

 

体脂肪率が半端ないですね!

ボクシング選手やサッカー選手のような一流アスリート並の体脂肪率です。

 

身長165㎝、体重56kg、ということでBMIは20,57とやや痩せ型という数値。

ちなみに身長165㎝の適正体重は59,9kgです。

武田真治の筋トレ方法

さぁでは武田真治さんは一体どんな筋トレをしているのか。

調べてみると何と武田真治さんは基本ベンチプレスと有酸素運動しかしないうです。

なるほど、ベンチプレスが中心ならこの見事な大胸筋も納得ですね。

 

腹筋も全然していないそうです。それでこの腹筋はすごいですね…

確かに腹筋をよく見てみるとバキバキに割れていますが、鍛え抜かれて盛りがった腹筋というよりは、体脂肪がなく適度に割れている、という感じですね。

 

ベンチプレスで大胸筋と腕を鍛えて、ジョキングで体脂肪を落とし腹筋を浮き上がらせている、って感じですね!

 

ベンチプレスは週3回、

ジョギングは15km75分を目標に週2回、

食事制限などは意識しておらず、プロテインは摂取するようにしている。

 

とのことです。

やはり本業が俳優ということで、ボディビルダーのような体型を目指しているわけではないようだ!あくまで健康維持のために鍛えているという感じですね!

 

世間の声も見てみましょう。

世間の声

まとめ

今回は今注目の武田真治さんの筋肉や筋トレ方法について紹介しました。

筋トレ中心の生活を送っているというわけではなく、適度に鍛えているという感じで、

鍛え方としては週3回のベンチプレスと、週2回のジョギング、食事制限はしていないが、プロテインはちゃんと摂取している、ということが分かりました。

武田真治さんのような細マッチョボディを目指している方はぜひ参考にしてください!

-筋トレ・ダイエット
-,

Copyright© モテ男LIFE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.